プジョーモトシクル正規販売1周年 アニバーサリーキャンペーン

Citystarキャンペーン

プジョーモトシクル正規販売1周年
アニバーサリー
キャンペーン

2019年春、プジョーモトシクル正規販売1周年を迎えるにあたり、
みなさまに感謝の意を込めて「アニバーサリーキャンペーン」を行います。


【期間】
2019年4月20日(土)~7月21日(日)

【キャンペーン内容】
期間中にシティスター125の新車を正規販売店にてご成約・ご登録いただいた方に、
Amazonギフト券(5万円分)を差し上げます。


※Amazonギフト券は、お買い上げいただいた正規販売店から弊社へのお客様登録が完了後二週間以内に、
弊社よりお客様へe-mailにて送信させていただきます。
弊社(info@adiva.co.jp)からのe-mailが受信できるように、メール設定をお願いいたします。


対象車両

  • シティスター 125 ブラックエディション ABS

シティスター 125
ブラックエディション ABS

力強さとエレガンスを両立

精悍な艶消しブラック仕上げのボディにスモークスクリーンを装備したヨーロピアンスタイルが特長。プジョー125cc ラインナップで最もパワフルな水冷 4 バルブエンジンを搭載し、長距離走行でも余裕の走りを実現する上級モデルです。前後連動 ABS を装備。



シティスター 125
RS ABS

シックでスタイリッシュな大人のセレクト

ブラックエディション同様の水冷 4 バルブエンジンを搭載。チタニウムカラーのシックなボディと、レッドステッチ・シートやレッドストライプ・ホイールリムによるアクセントが特長です。前後連動 ABS を装備。

  • CITYSTARシリーズ125ccシリーズSMARTMOTION


  • シティスター 125 スマートモーション

シティスター 125
スマートモーション

充実装備のベーシックモデル

スピードファイト125 と共通のトルクフルでレスポンスの良い水冷 2 バルブエンジンを搭載。きびきびとしたハンドリングは、シティライディングに最適です。足回りには安全性を高める前後連動ブレーキを装備。


試乗車設置店

以下の正規販売店でシティスターのご試乗が可能です。
販売店名 住所 電話番号 試乗車
東京

赤坂ショールーム

東京都港区赤坂2-5-4 赤坂室町ビル1F

03-6427-3600

シティスター 125 ブラックエディション ABS
シティスター 125 スマートモーション

東京

SCS 上野新館

台東区北上野1-7-1

03-3412-6161

シティスター 125 RS ABS

千葉

オートショップクリタ

千葉県成田市飯田町143-44

0476-28-0407

シティスター 125 ブラックエディション ABS

神奈川

インターブルーム

横浜市港南区日野1-4-16

045-845-5711

シティスター 125 ブラックエディション ABS

神奈川

ES Bike

神奈川県藤沢市辻堂5-20-19

0466-90-5019

ジャンゴ 125 エバージョン ABS

静岡県

GT-AXEL

静岡市駿河区用宗1-16-10

054-266-7466

シティスター 125 スマートモーション

愛知

Ito Motors -伊藤モータース-

岡崎市鴨田町山ノ圦47

0564-24-3830

シティスター 125 ブラックエディション ABS

愛知

バイクファクトリー

愛知川東海市名和町蓮池41-2

052-601-8761

シティスター 125 スマートモーション

京都

久保村モーター

京都府京都市右京区西京極東大丸町20-1

075-313-4555

シティスター 125 ブラックエディション ABS


※試乗実施店リスト更新作業の関係で試乗車の設置と前後してしまう場合がありますので、
ご来店の前に希望車両の有無や状況を必ずお電話にてご確認をお願いします。
※試乗中やメンテナンス中などによりご試乗頂けない場合があります。※試乗車は予告なく変更する場合があります。

ジャーナリストによる
インプレッション

河西 啓介 氏

プジョー流“猫足”をスクーターで…
「シティスター」は1ランク上のフレンチGTだ

パリやミラノなどヨーロッパの街を歩いていると、スクーターで通勤するビジネスマンの姿をよく見かける。たいがいはスーツやジャケット姿で、冬の寒い時期にはその上にコートやマウンテンパーカなどを羽織り、背筋をピンと伸ばし颯爽と走っていく。



佐川 健太郎 氏

走りとこだわりにフランス車の「粋」を感じる

125ccクラスのスクーターとしてはボディサイズが大柄だ。全身をブラックで仕上げられ姿はシンプルというか飾り気のない印象だったが、近くで見ると明らかにプジョー顔。大型のフロントグリルと立派なライオンのエンブレムが誇り高きフランスのブランドであることを主張している。

ADIVA WORLDの
人気記事

初心者ライダー玉井が乗ってみた!
【プジョー・シティスター編】

アディバ赤坂ショールームで試乗をしていただいたお客様にアンケート調査! 初心者ライダーの玉井が、そのご意見を実際に体感すべく「乗ってみた!」を実証します。 第6弾は、プジョー125ccラインナップで最も大きなボディの「シティスター」に乗ってみます!



百獣の王にオレはなる!
プジョー・シティスターのヒ・ミ・ツ

プジョーブランドの象徴といえばライオンですが、そもそもなぜライオンなの? そしてプジョーモトシクルのフラッグシップ、シティスターが持っている「プジョーらしさ」とは?